Kリーグプレーオフ準決勝・中国超級全日程終了・ACL出場クラブ決定

■Kリーグ

 FCソウル 1-1 蔚山現代ホランイ @ソウル
       (4-2)


一発勝負のプレーオフ準決勝。
全北現代モーターズを1-0で破った蔚山現代ホランイとFCソウルは対戦した。

試合は1-1と決着がつかず、PK戦へ突入し、4-2でソウルが勝利した。
この結果、ソウルはリーグ戦首位通過の水原三星とホーム&アウェイ方式での対戦が決定。
また、プレーオフ準決勝まで勝ち抜いた蔚山現代ホランイのACL出場が決定した。
 
 <プレーオフ決勝>
  12月3日  FCソウル - 水原三星 @ソウル
  12月7日  水原三星 - FCソウル @水原


■中国超級

  北京国安 2-0 成都謝菲聯 @北京

2008年度、中国超級も最終節。
北京国安はホームで成都謝菲聯と対戦して、2-0の勝利。
3位フィニッシュにてACL出場権を獲得した。

また、山東魯能・上海申花もACL出場権を獲得した。
リーグ4位の天津泰達は中国FAカップが開催されなければACL出場権を得られる見込み。
 ※中国FAカップは開催されない見込み

その他の主な試合結果と順位表は以下の通り。
大連実徳はギリギリのところでなんとか踏みとどまることができました。

 <主な試合結果>
   北京国安 2-0 成都謝菲聯
   河南建業 1-0 陝西宝栄
   天津泰達 5-3 大連実徳
   長沙金徳 1-0 遼寧中誉
   上海申花 2-2 浙江巴貝緑城
   山東魯能 0-0 広州医薬

 <順位表> -全30節終了-
   1.山東魯能 63(30)
   2.上海申花 61(30)
   3.北京国安 58(18)
   4.天津泰達 57(4)
   5.陝西宝榮 52(11)
 ---------------------------
   14.大連実徳 30(-10)
   15.遼寧中誉 29(-10) 降格
   16.武漢光谷  0(-90) 降格
[PR]
by wakusei-murakyo | 2008-12-02 23:50 | 世界の首都クラブはいま
<< 丸の内 今年最後の飛田給 >>