Kリーグ全日程終了とベストイレブン発表

■Kリーグ

  水原三星 2-1 FCソウル @水原

ホーム&アウェイ方式で開催されるKリーグプレーオフ決勝。
日本や中国に続き、韓国でもリーグ戦が終わります。

ソウルのホームで戦った初戦は1-1の引き分け。
会場を水原に移しての第二戦、結果は1-2とソウルの敗戦。
これによって、総合順位でも1位・水原三星、2位・FCソウルに変わりはありませんでした。


また、2008年度のKリーグ各賞が発表されました。
ソウルからの受賞者は以下の通りです。
  ※ 大宮移籍が決定しているマト(元水原三星)も受賞


 <新人王>
  李承烈(イ・スンヨル)

 <ベストイレブン>
  DF:アディルソン
  MF:李青龍(イ・チョンヨン)、寄誠庸(キ・ソンヨン)

 ・アディルソン
  183cmの長身DFながらスマートな攻撃参加を見せるブラジル国籍の選手。
  肩書きだけならまさにブルーノ・クアドロス。
  ここで左サイドからの攻撃に絡んでいるのがアディルソン。

 ・李青龍(イ・チョンヨン)
  GK以外ならどこでもこなすユーティリティな選手。
  利き足は右とわかるのが、伊野なんとかとは違うところ。
   ※ で、伊野なんとかの利き足はどっちなのでしょうか?
   ※ 今年のホーム鹿島戦では、左足でよくボールを捌いていたような・・

  
 ・寄誠庸(キ・ソンヨン)
  19歳ながらA代表にも招集されるソウルの有望株。
  梶山とはまた違ったキープ力や展開力ゴール前での仕事っぷり
  そこから「韓国のジェラード」と異名をもつ。
  

そして最後に、韓国といえば・・
・・そう、徴兵制(?

ソウルの選手も徴兵制の影響で不在になる選手もいます。
千制訓(チョン・ジェフン)と崔元權(チェ・ウォンノン)の両名です。

チーム作りするのに徴兵制を考慮しなければならないってのも凄いお話ですよね・・
ちなみに、元柏の崔成国(チェ・ソングク)も兵役。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2008-12-13 13:33 | 世界の首都クラブはいま
<< R25の天皇杯優勝予想記事で東... メキシコ経由で見るFC東京の練... >>