欧州チャンピオンズリーグ出場の首都クラブあれこれ -2月25日-

■欧州チャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 1st

  チェルシー 1-0 ユベントス

 セットプレイのこぼれ球が最終ラインギリギリにいたドログバのもとへ。
 持前の決定力で得点を奪い、この1点を守り切ったチェルシーが初戦を勝利。
 ユベントスにアウェイゴールを許さずに終えたのも大きい。
  ※ ハイライトはこちら


  スポルティング・リスボン 0-5 バイエルン・ミュンヘン

 見ての通り、ホームで0-5の完敗。

 アウェイゴールを5つも奪われた以前に5点のビハインド・・
 これはさすがにキツいか・・
 
 いや、2ndで前半中盤までにリスボンが得点し、バイエルンが浮足立つ展開になったら
 まだわからない。バイエルンにできたことがリスボンにできないわけがない。
  ※ ハイライトはこちら


  ビジャレアル 1-1 パナシナイコス

 すんげぇミドルシュートでアウェイゴールを奪い、引き分け。
 こういうシンプルなエンブレムに惹かれます・・
 ただ、緑色というのが残念であるところなんですが。


  レアル・マドリード 0-1 リバプール

 あれれー?
 クラブカラーに合わせて白い文字にしたら見えなくなっちゃったぞー?
  ※ ハイライトはこちら
[PR]
by wakusei-murakyo | 2009-02-26 19:15 | 世界の首都クラブはいま
<< UEFAカップ出場の首都クラブ... 欧州チャンピオンズリーグ出場の... >>