ACL出場の首都クラブあれこれ -3月8日-

■Kリーグ
  全南ドラゴンズ 1-6 FCソウル

 金致佑(キム・チウ)の2得点などで爆勝首位発進のソウル。
 初出場となるACLへ向けて幸先良い試合結果になったのではないでしょうか。

 <その他、主な試合結果>
  江原FC 1-0 済州ユナイテッド
  水原三星ブルーウィングス 2-3 浦項スティーラーズ
  蔚山現代ホランイは今節休み

 <順位表>-第1節終了-
  1.FCソウル 3(5)
  2.光州尚武 3(3)
  3.浦項    3(1)


■中国超級
 えー、、中国超級はまだ開幕していません。
 ACLへ向けてこれでいいのでしょうか。

 実戦経験のない状態で異国のクラブと試合をする・・なんと大胆な。
 昨年の戦いを見る限り、天津あたりは面白い存在になると思っていたのですが・・
 しかし、逆に対戦相手としてはデータ収集できない・・という点が考えられますね。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2009-03-09 14:23 | 世界の首都クラブはいま
<< ACL出場の首都クラブあれこれ... 初っ端から5歩下がる >>