今日のベジータ -ドラゴンボール改 第28話-

均衡状態が続く中、まず動いたのはザコ共。
距離があればベジータには気づかれない・・と全力で最長老のもとに飛びます。

しかし、ベジータは動く2つの気を発見しました。
さすが、ザコ共とはデキが違うベジータ(本人談

留守中に残りのボールを奪われないように、1つだけ抱えて向かいます。
c0051520_14151132.jpg
ザコ共発見。
カカロットのガキが逃げ込んだ場所に強い力を感じるベジータ。
そりゃ、ベジータより戦闘力の高いネイル(42,000)がいるのですから。
c0051520_14152720.jpg
そのネイルと一戦交える直前、ギニュー特戦隊の存在に気がつく一同。
ベジータはネイルに倒されずにすみました。

ここでベジータは、ギニュー特戦隊の脅威を伝えて、ひとつの提案をします。
「おれを不老不死にしろ。お前等には手を出さん。」
守られるわけがありません。
c0051520_14154465.jpg
しかし、相手はネイル以上の戦闘能力を持つ特戦隊。
ベジータの提案を受け入れるしかないザコ共。
急いでお互いのドラゴンボールを回収しに行くベジータとその仲間達。
c0051520_1416066.jpg
このままドラゴンボールを揃えても願いはかないません。
ナメック語で呪文を唱えなければいけないからです。

それをわかっていて伝えない、ナメック星人の腹黒さ。
まぁ、最長老は遅れてネイルを向かわせているので、一概にそうとは言えないか・・。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2009-10-20 15:03 | Vegeta Tokyo
<< 東南アジアの首都クラブはいま ... ボランドル大田騒動記 >>