カタールの首都クラブはいま -1日6試合をこなすハードな大会があるらしい-

【カタール/星杯】
 カタール国内カップ戦が日本時間の昨夜23:30に開催されました。
 
  アル・サッド 2-1 ウム・サラム
   アル・サッドは51分にマグノ・アウベスの得点でウム・サラムに先制を許すも
   62,84分とレアンドロの得点で逆転に成功。勝利しました。
   ちなみに、このアル・サッドの創設は1969年とのこと。
   どっかの国の名門様と同年ですね(´∀`)
  
  カタールSC 1-3 アル・アラビ
   アル・アラビはカタールSCに先制されますが、48,54,90分の3得点で逆転勝利。
   3得点を決めたのはカボレ。
   しかも、そのうちのひとつはなんとPK!
 
 この、カタールスターズカップ。どういう大会だか正直よくわかりません。
 わかるのは下記の通り。
  ・今年10/8に創設されたばかりの大会
  ・「QNB Qatar Stars」が冠スポンサー
  ・基本的に代表戦の合間合間に開催
  ・国内選手の育成、強化の場

 形式としては、1部所属の12クラブを2つにわけて予選グループを開催。
 その上位2クラブが決勝トーナメントに進出するとのこと。 
 4節終了時点での順位表はこちら。

  < カタールスターズカップ予選リーグ順位表 -4節終了- >
   1位:アル・アラビ  10(6)
   2位:アル・サイリヤ  9(4)
   3位:アル・サッド   7(5)
   4位:カタールSC   6(1)
   5位:ウム・サラム   3(-5)
   6位:アル・シャマル  0(-11)


 大会日程を見ていて気がついたのですが、次節は1クラブが数試合を1日でこなす模様。
 アル・シャマルに至っては、1日6試合をこなす予定となっております。
  ※試合会場は不明ですが、アル・アラビとのアウェイ戦後、ホームにて5連戦とかいう日程・・

 次節が12/30開催予定なのですが、この日に予選の半分を終わらす気なんでしょうね。
 予選突破が困難な最下位アル・シャマルは全日程終了。それ以外は残り2試合を残す形。
  ※なぜかウム・サラムのみ、12/30は2試合のみの開催
  ※1日2試合するという時点であれなんですが

 ただでさえ国内カップ戦を乱立させての、この日程はなんとも・・。
 本当に選手育成の場なのか。
 入場者収入の概念はあるのか。(ないんだろうな
 スポンサー収益面のためだけに開催しているようにしか、東アジアからは見れません。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2009-11-17 09:55 | 世界の首都クラブはいま
<< スルガ銀行チャンピオンシップ出... 今日のベジータ -ドラゴンボー... >>