ACL2010に出場する首都クラブはいま

昨日、ACL2010の組み合わせ抽選がありました。
一応、首都クラブ応援Blogヴェルディ等一部除く)として、そこらへんをまとめます。

【アジアチャンピオンズリーグ2010】
■グループA
 アル・アリ・ジェッダ(サウジアラビア)
 アル・ガラファ(カタール)
 アル・ジャジーラ・アブダビ(UAE)

 エステグラル(イラン)
--
  首都クラブが3つ集まりました。
  アル・ガラファは昨年神戸を率いていたカイオ・ジュニオールが移籍したクラブです。
  来年もカイオ体制なのかは知りません。

■グループB
 ゾブ・アハン(イラン)
 アル・イテハド(サウジアラビア)
 FCブニョドコル(ウズベキスタン)
 プレーオフ勝者
--
  首都クラブはFCブニョドコルのみ。
  無敗でリーグを乗り切った力をACLで発揮できるか、、、注目です。

■グループC
 アル・アイン(UAE)
 セパハン(イラン)
 アル・シャバブ(サウジアラビア)
 パフタコール・タシュケント(ウズベキスタン)

--
  首都クラブは2つ。
  ACL決勝に進出した実績のあるセパハンと同組となりました。

■グループD
 アル・サッド(カタール)
 アル・アリ・ドバイ(UAE)
 メス・ケルマン(イラン)
 アル・ヒラル(サウジアラビア)
--
  首都クラブは2つ。
  両者とも白を基調としたクラブです。
  わかりくいですね。

■グループE
 城南一和(韓国)
 メルボルン・ヴィクトリー(オーストラリア)
 北京国安(中国)
 川崎フロンターレ(日本)
--
  東アジア唯一の首都クラブ・北京国安です。
  どこが抜けてもおかしくないグループにぶっこまれました。

■グループF
 鹿島アントラーズ(日本)
 全北現代モーターズ(韓国)
 ペルシプラ・ジャヤプラ(インドネシア)
 長春亜泰(中国)

■グループG
 河南建業(中国)
 ガンバ大阪(日本)
 水原三星ブルーウィングス(韓国)
 プレーオフ勝者

■グループH
 アデレード・ユナイテッド(オーストラリア)
 山東魯能(中国)
 天皇杯勝者(日本)
 浦項スティーラーズ(韓国)

--
ちなみに、プレーオフはというと・・。
準決勝が来年の1/30、決勝が2/6に予定されています。
組み合わせは下記の通りです。
 ※試合方式は一発勝負

■東アジア・プレーオフ(準決勝)
 シンガポール・アームド・フォース - スリウィジャヤFC
 (シンガポール)            (インドネシア)

 ダ・ナン - ムアン・トン・ユナイテッド
 (ベトナム) (タイ)

■西アジア・プレーオフ(準決勝)
 アル・カマラ - アル・ワーダ・アブダビ
  (シリア)  (UAE)

 こちらのブロックは、上記の勝者がチャーチル・ブラザーズ(インド)と決勝を戦います。
  ※アル・クウェートがACL出場規定を満たしていないため
--
以上がACL2010に出場する首都クラブです。
これ以降は、数回にわけて各クラブの概要等を記事にできれば・・と考えています。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2009-12-08 21:33 | 世界の首都クラブはいま
<< 南アフリカW杯で日本と同組の国... スルガ銀行チャンピオンシップ2... >>