パワプロ99サクセス -冥球島編 その1-

前回の続き
--
「猪狩コンツェルン編」が終了すると、「冥球島編」をプレイできます。
「冥球島編」はパワプロのサクセス史上最高のサクセスモードであると思います。

このモードを簡潔に説明すると、5試合して選手を集め、強化していきます。
高い能力の選手をつくることも可能。
オールAの選手も可能です。

ただ、試合に勝つことが前提で、いくつかの勝利条件を果たさないと
良い選手、それこそオールAや特殊能力を持った選手をつくることはできません。

そんなわけで、今回からは「冥球島編」。
c0051520_23331611.jpg
はやいお話が、試合に勝って選手を仲間にし、育成していきます。
c0051520_23342592.jpg
c0051520_23352385.jpg
まずは一回戦の対戦相手を選びます。
c0051520_23344843.jpg
このメンツだと、相手はドリル電器か流星高校が良いです。
流星高校は全員走力A、そして「内野安打○」「盗塁○」がついています。

試合が進む毎に1点が大きくなっていくので、代走要員としても良し。
バントヒットを狙うのも良し。
実際、バントヒットは四回戦くらいまでは有効で、高確率で成功します。

ですが、今回の対戦相手はドリル電器にします。
c0051520_23362147.jpg
対戦相手にドリル電器を選んだのは、捕手の香本。
「キャッチャー◎」だかの特殊能力を持っており、また左の主砲としても期待できます。

また、ここで仲間になる二塁手の広田の存在も大きいです。
後々、大きく成長して主力選手となります。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-03-27 23:38 | 実況パワフルプロ野球99
<< 湘南新宿ラインの旅 ササ所属クラブとACLを戦って... >>