あと16日

10月4日にDRAGON BALL Z Sparking! METEORが発売予定されています。
DRAGON BALL Z Sparking!シリーズの最終章だとかそうではないとか。

今回はナムやら人造人間8号やら空飛べるの?以前に気功波だせるの?
そっちが気になる系の新キャラが登場するとかしないとか。
まぁベジータ(スカウター)・ベジータ大猿・ジース・ネイルがいればなんでも良いですよー。

これらのキャラ総数もそうですが、YouTubeにアップされている動画をいろいろと見ていくと
戦闘シーンやらなんやら、SFC時代から凄く進化したなと実感。


90年代前半、ドラゴンボールのTVゲームといえば、カード対戦型RPGが主流でした。
特に超サイヤ伝説にはよくお世話になりました。

戦闘シーンのBGMが今でも耳に残っている人も少なくはないでしょうね。
ナメック星でドドリアを倒したとこからザーボンと戦うとこまで・・戦闘地獄でした。

Zカードのギャリック砲を選択したのに「ベジータは たたかうきがない!!」とか
戦闘拒否された時はさすがの私も(゚д゚)!としましたよ(フリーザ風


結構クオリティの高い作品で、今やっても楽しめると思います。
で、その後に本格的な格闘ゲームとして超武闘伝シリーズが発売されたわけですな。

続きはまた!(続?w
[PR]
by wakusei-murakyo | 2007-09-18 01:06 | Vegeta Tokyo
<< あと15日 オリジナルティーカップ付き >>