<   2010年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

パワプロ99決定版サクセス その16 -哀-

前回の続き。
--
部長に昇格したことで、なぜか野球部キャプテンを務めることになりました。
c0051520_18242995.jpg
キャプテンになると、部員全員に練習方法から指示を出すことができます。
効果的に能力を上げることができるので、チームの底上げに繋げられます。

また、公式戦では好きにスタメンを組め、そして7回表から試合終了までを操作できます。
ですので、6回裏までにどんなに負けていようが、腕のある人なら逆転可能なのです。

そんなわけで、スカウトからも注目される存在となった部長なのでありました。
c0051520_18245297.jpg
12月24日はクリスマス・イブ。
彼女のいない部長はやる気を失います。
c0051520_1825774.jpg
そして、課長に降格というコンボ。
なんという・・哀愁。
c0051520_18252383.jpg
そんなわけで商品開発。
「水力自転車」を開発することに。
c0051520_18253767.jpg

[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-28 18:26 | 実況パワフルプロ野球99

パワプロ99決定版サクセス その15 -な-

前回の続き。
--
社長に呼ばれる課長。
特命か?
c0051520_6472642.jpg
なんと部長昇格のお知らせでした。
どんだけスピード出世なんだ。

そんなわけで浅利部長。
同期入社の矢部平社員に相談されます。
c0051520_6474775.jpg
そんなこと、浅利部長に相談することじゃないだろ・・
それでも、大人の対応でかっこよく励ます部長はやっぱ、ぱねーっす。
c0051520_6482664.jpg

[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-27 06:48 | 実況パワフルプロ野球99

コパ・リベルタドーレスを戦う首都クラブとササ・サルセード在籍クラブはいま

コパ・リベルタドーレスが開催されました。
本日開催されたのは、2強2弱になりつつあるグループ4です。
試合結果は下記の通りです。

 ブルーミング 1-4 CAラヌース
 ウニベルシタリオ・デポルテス 0-0 クラブ・リベルタ

  【グループ4順位表 -2節終了-】
  クラブ・リベルタ           7(6)
  ウニベルシタリオ・デポルテス  7(3)
  CAラヌース             3(-1)
  ブルーミング             0(-8)

ササ・サルセード在籍のCAラヌースは2位争いをかけて、ブルーミングと対戦。
引き分けでは両者脱落、勝った方が2位争いに生き残る試合です。

試合はCAラヌースの勝利。
ササ・サルセードの得点もあり、大勝しました。
ストライカーらしい、身体全体を使って押し込むヘッドを炸裂させたササ。

そして上位陣は仲良く引き分け。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-26 17:58 | 世界の首都クラブはいま

ACLグループステージ第1節を終えた首都クラブはいま

24日夜及び25日朝に開催された試合結果です。
昨夜は所用があり、試合自体を見ることができませんでした(´・ω・)
なので、本当に試合結果だけ・・

  【グループC】アル・アイン 0-1 パフタコール
  【グループD】アル・サッド 0-3 アル・ヒラル
  【グループC】アル・シャバブ 1-1 セパハン


これでグループステージ第1節終了。
各グループの順位表と、第2節の首都クラブ試合日程です。

【グループA】
 1位:アル・ガラファ         3(1)
 2位:エステグラル         3(1)
 3位:アル・アリ・ジェッダ      0(-1)
 4位:アル・ジャジーラ・アブダビ 0(-1)

3月9日(火)エステグラル - アル・ジャジーラ・アブダビ
3月9日(火)アル・ガラファ - アル・アリ・ジェッダ

【グループB】
 1位:ブニョドコル         3(3)
 2位:ゾブ・アハン         3(1)
 3位:アル・ワーダ・アブダビ  0(-1)
 4位:アル・イテハド・ジェッダ  0(-3)

3月9日(火)アル・ワーダ・アブダビ - ブニョドコル

【グループC】
 1位:パフタコール  3(1)
 2位:セパハン     1(0)
 3位:アル・シャバブ 1(0)
 4位:アル・アイン   0(-1)

3月10日(水)パフタコール - アル・シャバブ

【グループD】
 1位:アル・ヒラル     3(3)
 2位:メス・ケルマン    3(2)
 3位:アル・アリ・ドバイ  0(-2)
 4位:アル・サッド     0(-3)

3月10日(水)アル・アリ・ドバイ - アル・サッド
3月10日(水)アル・ヒラル - メス・ケルマン

【グループE】
 1位:城南一和天馬       3(2)
 2位:北京国安          3(1)
 3位:メルボルン・ヴィクトリー 0(-1)
 4位:川崎フロンターレ      0(-2)

3月9日(火)川崎フロンターレ - 北京国安

【グループF】
 1位:全北現代モーターズ   3(3)
 2位:鹿島アントラーズ     3(1)
 3位:長春亜泰          0(-1)
 4位:ペルシプラ・ジャヤプラ  0(-3)

【グループG】
 1位:ガンバ大阪                1(0)
 2位:水原三星ブルーウィングス      1(0)
 3位:河南建業                 1(0)
 4位:シンガポール・アームド・フォース  1(0)

【グループH】
 1位:アデレード・ユナイテッド  3(1)
 2位:山東魯能           3(1)
 3位:サンフレッチェ広島     0(-1)
 4位:浦項スティーラーズ     0(-1)
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-25 20:35 | 世界の首都クラブはいま

ACLを戦う首都クラブはいま

ACL本戦が開幕しました。
早速、首都クラブも登場してきています。
まずは日本時間23日及び24日朝に開催された、首都クラブの試合結果です。

 【ACL/Gr.A】 アル・ジャジーラ・アブダビ 1-2 アル・ガラファ
  自力の差が見えた試合でした。
  イラク代表主将のユニス・マフムードが2得点。
  敵陣内ならばどこからでもFKを狙うジュニーニョ・ペルナンブカーノには笑いました。

 【ACL/Gr.A】 アル・アリ・ジェッダ 1-2 エステグラル・テヘラン
  猛攻に晒されながらも耐えに耐えきったエステグラル。
  アル・アリ・ジェッダにしては、元鹿島のマルシーニョの大ブレーキが痛かったか。

 【ACL/Gr.B】 ブニョドコル 3-0 アル・イテハド
  ホームとはいえ、凄まじい攻撃サッカーというか王者のサッカーを見せたブニョドコル。
  さすが、昨シーズンリーグ戦無敗のクラブは違います。
  リバウドも存在感を示し、アル・イテハドを撃沈。

 【ACL/Gr.B】 ゾブ・アハン 1-0 アル・ワーダ・アブダビ
  まともに見ていませんでした。

 【ACL/Gr.E】 北京国安 1-0 メルボルン・ヴィクトリー
  北京はジョエル・グリフィスの得点を守り切っての勝利。
  互いに好機はあったのですが、唯一活かしたのが北京でした。
  北京の新外国人選手(10番)がダンディすぎる。

順位表は24日夜及び25日朝に開催される残りのゲーム終了後にまとめます。
残りの首都クラブの試合日程は下記の通りです。

 【ACL/Gr.C】2/24(20:00) アル・アイン - パフタコール
 【ACL/Gr.D】2/24(22:55) アル・サッド - アル・ヒラル
 【ACL/Gr.C】2/25(02:20) アル・シャバブ - セパハン
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-24 04:43 | 世界の首都クラブはいま

ACLを戦う首都クラブの試合日程 -予選グループ-

いよいよACL本戦が開幕します。
もちろん当Blogでは首都クラブを中心に追っていきます。
まずは、各首都クラブの予選グループでの試合日程を下記にまとめました。

 ■グループA
  02.23 アル・ジャジーラ・アブダビ - アル・ガラファ
  02.23 アル・アリ・ジェッダ - エステグラル
  03.09 エステグラル - アル・ジャジーラ・アブダビ
  03.09 アル・ガラファ - アル・アリ・ジェッダ
  03.23 エステグラル - アル・ガラファ
  03.23 アル・アリ・ジェッダ - アル・ジャジーラ・アブダビ
  03.31 アル・ガラファ - エステグラル
  03.31 アル・ジャジーラ・アブダビ - アル・アリ・ジェッダ
  04.14 アル・ガラファ - アル・ジャジーラ・アブダビ
  04.14 エステグラル - アル・アリ・ジェッダ
  04.28 アル・ジャジーラ・アブダビ - エステグラル
  04.28 アル・アリ・ジェッダ - アル・ガラファ

 ■グループB
  02.23 ブニョドコル - アル・イテハド
  02.23 ゾブ・アハン - アル・ワーダ・アブダビ
  03.09 アル・ワーダ・アブダビ - ブニョドコル
  03.24 ゾブ・アハン - ブニョドコル
  03.24 アル・ワーダ・アブダビ - アル・イテハド
  03.30 ブニョドコル - ゾブ・アハン
  03.30 アル・イテハド - アル・ワーダ・アブダビ
  04.14 アル・イテハド - ブニョドコル
  04.14 アル・ワーダ・アブダビ - ゾブ・アハン
  04.28 ブニョドコル - アル・ワーダ ・アブダビ

 ■グループC
  02.24 アル・アイン - パフタコール
  02.24 アル・シャバブ - セパハン
  03.10 パフタコール - アル・シャバブ
  03.24 パフタコール - セパハン
  03.24 アル・アイン - アル・シャバブ
  03.30 セパハン - パフタコール
  03.30 アル・シャバブ - アル・アイン
  04.13 パフタコール - アル・アイン
  04.13 セパハン - アル・シャバブ
  04.27 アル・シャバブ - パフタコール

 ■グループD
  02.24 アル・サッド - アル・ヒラル
  03.10 アル・アリ・ドバイ - アル・サッド
  03.10 アル・ヒラル - メス
  03.24 アル・サッド - メス
  03.24 アル・ヒラル - アル・アリ・ドバイ
  03.30 メス - アル・サッド
  03.30 アル・アリ・ドバイ - アル・ヒラル
  04.13 アル・ヒラル - アル・サッド
  04.27 アル・サッド - アル・アリ・ドバイ
  04.27 メス - アル・ヒラル

 ■グループE
  02.23 北京国安 - メルボルン・ヴィクトリー
  03.09 川崎フロンターレ - 北京国安
  03.23 城南一和天馬 - 北京国安
  03.31 北京国安 - 城南一和天馬
  04.14 メルボルン・ヴィクトリー - 北京国安
  04.28 北京国安 - 川崎フロンターレ
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-23 01:40 | 世界の首都クラブはいま

Aリーグの首都クラブはいま -ファイナルシリーズ-

【オーストラリア】
ファイナルシリーズが絶賛開催中のAリーグ。
ファイナルシリーズはレギュラーシーズン6位以内のクラブが参加、優勝を争います。
レギュレーションについての詳細はウィキペディアを参照してください。
ACL出場権は下記のクラブに与えられます。
 1. レギュラーシーズン1位
 2. ファイナルシリーズ1位

   ※1,2が同クラブだった場合、ファイナルシリーズ2位に出場権が与えられます
   ※ACL2010出場権は2008-2009シーズンの成績が該当
   ※↑に関しては、メルボルン・ヴィクトリーとアデレード・ユナイテッドが出場権獲得済

レギュラーシーズンの成績は下記の通りです。
  1位:シドニーFC              48(12)
  2位:メルボルン・ヴィクトリー      47(15)
  3位:ゴールドコースト・ユナイテッド  44(4)
  4位:ウェリントン・フェニックス      40(8)
  5位:パース・グローリー         39(6)
  6位:ニューカッスル・ジェッツ      34(-12)


ファイナルステージの試合日程ならびに試合結果は下記の通りです。
 ■メジャーセミファイナル(Home&Away)
   2/18 メルボルン・ヴィクトリー 2-1 シドニーFC
   3/6 シドニーFC - メルボルン・ヴィクトリー

 ■セミファイナル(一発勝負)
   2/20 ゴールドコースト・ユナイテッド 0-0(PK:5-6) ニューカッスル・ジェッツ
   2/21 ウェリントン・フェニックス 1-1(PK:4-2) パース・グローリー
             ↓
 ■プレファイナル(一発勝負)
   3/7 ニューカッスル・ジェッツ - ウェリントン・フェニックス
   3/13 メジャーセミファイナルの敗者 - プレファイナル・3/7の勝者
             ↓
 ■グランドファイナル(一発勝負)
   3/20 メジャーセミファイナルの勝者 - プレファイナルの勝者

なんともアメリカちっくなレギュレーション。
そんな中、ウェリントン・フェニックスは退場者を出しながらも、PK戦を勝ち抜きました。
次戦は、3/7にニューカッスル・ジェッツ戦です。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-22 15:58 | 世界の首都クラブはいま

パワプロ99決定版サクセス その14 -な-

前回の続き。
--
二回戦のお相手は、なでしこ運輸。
初戦を勝ち抜いてきているだけあって、たんぽぽ製作所よりは強そう。
c0051520_166265.jpg
 【5打数2安打】
  ・セカンドフライ
  ・センター前タイムリー(1打点)
  ・2ランホームラン(2打点)
  ・ショートゴロ
  ・セカンドゴロ(1打点)

なんと4打点の活躍なのに、チームは敗退・・。
絶好の機会で微妙に変化する球に対応できなかったのが痛かった・・。
c0051520_1673186.jpg
そんなわけで、再び商品開発をする日々に突入。

次の商品は「自動完売機」
そんなものできたら世界経済が歪んでしまうぜ・・。
c0051520_168785.jpg

[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-21 16:08 | 実況パワフルプロ野球99

アジアの首都クラブはいま

【日本】
 <FC東京>
  年間チケットが発送されているようです。
  うちにも先程届きました、不在連絡票が。
  急いでもいないので、気が向いた時に受け取るとします。

 <東京ベイフットボールクラブ>
  天王洲アイルに寄って、練習見学を試みるも
  練習自体していませんでしたでござるの巻(´・ω・)
  なんかどこかの野球部がキャッチボールしていました。
  まぁ、練習日程の見間違えによる勘違いだったというオチなんですが。

  さて、2/21に東京カップ「FC GIOCO - 東京消防庁」の試合が開催されます。
  東京ベイFCは、この勝者と3/14に試合することとなります。

 <ボランドル大田>
  チーム登録も終了。
  東京都4部リーグの対戦相手も決まりつつあり、開幕を待っている状態です。
  また、4/4にビーチサッカーを企画しているとのことです。
--
【韓国】
 Kリーグの開幕戦カードが発表されました。
 2/27に一斉開催される開幕カードは下記の通りです。
   全北現代 - 水原三星
   仁川 - 全南
   蔚山現代 - 慶南
   釜山 - 済州
   テグ - 光州尚武
   大田 - ソウル
   城南一和 - 江原
 最後に、FCソウルのFWデヤンに第一子となる女児が誕生したとのことです。
--
【サウジアラビア】
   アル・アリ・ジェッダ 1-2 アル・ヒラル
 クラウン・プリンスカップ(Crown Prince Cup)決勝が開催されました。
 アル・ヒラルは先制されるも逆転勝利。
 決勝点はチアゴ・ネーヴィス。
--
【カタール】
   アル・アラビ 0-2 アル・サッド
 レアンドロの2得点でアル・サッドが勝利しました。
 アル・アラビは2人の退場者を出し、反撃ならず。

 順位表は下記の通り。
 首都クラブが上位を独占しています。

   【リーグ順位表 -19節暫定-
    1位:アル・ガラファ  46(33)
    2位:アル・サッド   44(33)
    3位:カタールSC   34(9)
    4位:アル・アラビ   31(15)

--
【イラン】
 リーグ戦が開催されました。
 主な首都クラブの試合結果は下記の通りです。
   ファジル・セパシ 1-2 ペルセポリス
   マラヴァン 1-3 スティール・アジン・テヘラン
   ラー・アハン・テヘラン 0-0 パス


   【リーグ順位表 -27節終了-
   1位:セパハン             55(33)
   2位:ゾブ・アハン           49(14)
   3位:ペルセポリス・テヘラン     46(9)
   4位:エステグラル・テヘラン     43(12)
   5位:スティール・アジン・テヘラン  42(5)

[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-20 15:25 | 世界の首都クラブはいま

Copa Libertadores 2010に出場している首都クラブはいま

本日もCopa Libertadores 2010が開催されました。
・・たまにはそれっぽく書いてみました(´∀`)
主な試合結果、というより本日の試合結果は下記の通りです。

 アリアンサ・リマ 4-1 エストゥディアンテス
  リマが前回大会王者を大勝で下しました。
  ホームといえど、エストゥディアンテスのDF陣を凹凹にしたリマの攻撃陣。

  試合はエストゥディアンテスのソサが秒殺で先取点をとりました。
  が、アギーレのハットトリックなどで逆転。
  得点シーンはこちら

  ホームのリマが常にボールを保有し、攻め込んでいました。
  特に右サイドからは再三に渡り崩していました。
  リマはこの後、国内リーグを3試合戦った後に、ホームでフアン・アウリヒを迎えます。

  【グループ3 順位表 -第2節暫定-
   アリアンサ・リマ    6(5)
   エストゥディアンテス  3(1)
   ボリヴァル        0(-2)※
   フアン・アウリヒ     0(-4)※
    ※は第2節未消化

--
 ウニベルシダ・デ・チリ 1-0 カラカスFC
  グループ8も開幕しました。その第一節です。
  首都クラブ対決となったこの試合。

  試合はウニベルシダ・デ・チリが開始2分に得たPKをオリベイラが決めて先制。
  この得点を守ったウニベルシダ・デ・チリが勝利しました。
  得点シーンはこちら

  【グループ8 順位表 -第1節暫定-
   ウニベルシダ・デ・チリ  3(1)
   フラメンゴ           0(0)※
   ウニベルシダ・カトリカ  0(0)※
   カラカスFC        0(-1)
    ※は第1節未消化

[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-02-19 12:39 | 世界の首都クラブはいま