<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

グラウンド:非公開

8/22、東京都4部リーグ 第2節が開催されたようです。

 ボランドル大田 6-0 アンクラーズFC @グラウンド:非公開

ボランドル大田は6-0の圧勝で首位爆走中。
それにしても、気になるのはグラウンドが非公開である点です。

こうなっていると、どこで開催されていたのか知りたくなるのが都民の性(違
ヒントは、唯一アップロードされているこちらの画像のみ。

左の審判の後ろにある建物は、多分駐車場。
その左にあるデカい建物・・これはなんでしょう?

いや、この建物が羽田空港にある東急エクセルホテルで、試合会場が城南島海浜公園・・
と、ふと思ったのですが、それだと東急ホテルの位置が合わないんですよね。
そもそも、城南島海浜公園に球技場があるかすら・・

いやー、でも羽田空港にこういう形の駐車場あるんですよねー。
どこなんでしょ。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-08-23 23:59 | ボランドル大田 2010

ぬぬぬ・・

FC東京 0-2 サンフレッチェ広島 @味の素スタジアム

スルガチャンピオンシップで優勝して今シーズンはある意味終了。
リーグ戦は残留争いを楽しんで、カップ戦で優勝を狙えばよい・・。

そう考えていた時期が僕にもありました。
気がついたら、城福東京始まって以来の危機。

でも、東京は似たような危機を数年間に渡って経験し、乗り越えてきました。
東京の低迷期を、東京と共に渡ってきた人ならわかるはずです。
いま、何が大事で何が必要なのか。

神戸アウェイの楽しみが増しちゃいましたねー。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-08-21 21:45 | FC東京 2010

五里霧中

鹿島アントラーズ 1-1 FC東京 @カシマスタジアム

また引き分け。
鹿島アウェイで勝点1は十分でしょう。

今回はテレビ観戦だったのですが、興味深かったのは平山交代後の東京。
良い感じで攻めていましたね。
2006年のホーム・ガンバ大阪戦を思い出しました。
結果的に「平山交代後」という形になりましたが、答えは別にあるのかもしれません。

後半の最終ラインに森重、ボランチ今野は正解でした。
あそこまで闘志を燃やす今野を見たのは・・2007年以来でしょうか。
キムが計算できる戦力になった今となっては、この形でスタートを切るのも良いのでは。

霧が凄まじいことで一部で有名な鹿嶋で見つけた微かな光。
これを活かすも逃すも東京次第。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-08-14 23:59 | FC東京 2010

パワプロ99サクセス -冥球島編 その8-

前回の続き。
--
ボスキャラ登場。
このボスキャラ、武井田 譲の正体は名前を入れ替えると誰だかわかります。
c0051520_182130.jpg
出てきたのはプロ野球選手。
当時のヤクルトの選手たちです。
c0051520_183162.jpg
最終戦に挑む平山の能力値。
c0051520_184258.jpg
最終戦オーダー。
ジグザグ打線を意識してみました。
ミートカーソルが広い選手を集めて単打作戦です。
c0051520_185325.jpg
ヤクルトの先発投手は石井一久。
特殊能力「ムラっ気」を所持しているだけあって強敵です。
剛速球に曲がるカーブとか最初から捨てて、失投だけを待つ作戦。
「ムラっ気」効果でコントロール値が急上昇といっても「E」くらいでしょうから。
c0051520_191062.jpg

[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-08-13 01:21 | 実況パワフルプロ野球99

パワプロ99サクセス -冥球島編 その7-

前回の続き。
--
キューバ戦、試合開始。

キューバの先発はゴメス。
ゴメスのスタミナ切れを目標に待球作戦。

狙い球はひとつ。
ど真ん中直球の失投!

そんなわけで、90球過ぎにスタミナ切れを起こすゴメス。
10回表途中、交代に追い込みます。
あとは能力の高くない投手が出てきます。
(ここまで0-0で進行)
c0051520_14213323.jpg
平山も11回裏途中にスタミナ切れを起こします。
まぁよく投げました。


そろそろ勝負を仕掛けなければいけない。
というわけで、12回表。

無死一塁で打者は三番・佐賀。
ミートカーソルが大きい事もあり、初球ランエンドヒット敢行。

それが左中間タイムリー二塁打となり、先制。
その後も追加点をあげ、12回裏を軟投金村で凌いで勝利。
c0051520_14215453.jpg
次回、いよいよ最終戦です。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-08-12 14:23 | 実況パワフルプロ野球99

行く人来る人 2010夏

ここのところ、更新が滞っています。
と、いう内容の記事ばかりが連日更新されている気がする

更新が滞っている間、いろいろなことがありました。
FC東京がスルガ銀行チャンピオンシップで優勝しちゃったり・・
ロスタイムで1点とられてジ・エンドしちゃったり。

名古屋戦に限れば、ゴールが決まらなかっただけで、それ以前の内容は良かったです。
ただ、サッカーは得点数で競う競技ですので、ボールをゴールに入れないといけません。

以前のギクシャクしたボールまわしからはスムーズになっていたと思うので
この点を活かしてカップ戦で勝ち進んでいってもらいたいです。

そんなわけで、移籍ウィンドウが閉まる直前に動きがありました。
赤嶺が仙台へ。
前田俊介が東京へ。

赤嶺に関して、移籍は仕方のないことだと思います。
環境を変えて得点を積み重ねていってもらいたいです。

気になるのが、また攻撃的な選手を獲得したこと。
少し前に獲得したソ・ヨンドクも攻撃的な選手です。

これは羽生をボランチに置くため・・か。
それとも米本復帰まで森重ボランチでいく・・のか。


なんかコパ・スルガ獲得で2010シーズンが終了した感もありますが
リーグは少しでも上の順位を目指して、カップ戦はタイトル目指して突き進め東京!
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-08-11 21:49 | FC東京

今日のベジータ -ドラゴンボール改 第66話-

c0051520_0535596.jpg
          ↑
          女に凹凹にされたプライドの塊はどこへ行く
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-08-02 23:59 | Vegeta Tokyo

コパ・スルガまで、あと3日

更新が滞っていました。

ここまで満足に勝ち切れていないFC東京。
米本の怪我や長友の移籍に加えて、昨年フルに活躍していた徳永の怪我・・

そんな中、息抜き・・にはならないでしょうが、何気に国際タイトルのかかる試合があります。
今週水曜日のリガ・デ・キト戦「スルガ銀行チャンピオンシップ2010 TOKYO」です。

報道によると、リガ・デ・キトの主力エスピノラとボラーニョスは怪我で出場が微妙とのこと。
過密日程に負けず、2つめの国際タイトルを獲得してもらいたいですね。
[PR]
by wakusei-murakyo | 2010-08-01 21:41 | FC東京